のぼりが設置されている場所で多くの人が思いつくのは、
商店やコンビニ、ドラッグストアといった小売店でしょう。

しかし、のぼりが使用されている所は小売店以外にもたくさんあります。

駐車場店舗や企業などといった施設と併設ではない駐車場は
その例の一つで、入口付近のドライバーから目に入りやすい場所に
いくつか設置されていることがあります。

パーキングで使用されるのぼりの特徴は種類によって異なります。

例えば、駐車時に管理人に鍵を預けて、出る時に料金を支払う
一般的なタイプのパーキングや、管理人が居ない時間貸しの
パーキングだと、料金の安さを強調する内容や、24時間利用可能や
年中無休といったいつでも利用できることをアピールする内容が
デザインされていることが多いです。

また、月極駐車場の近くに設置されているのぼりだと、
駐車スペースに空きがあり、契約をすればいつでも使えることを
アピールする内容になる傾向があります。

いずれのタイプの幟も、近場で用事があるときに
駐車場所を探しているドライバーや、長期間使用できる
駐車スペースを探している会社に対して、パーキングの利用を
促す効果があります。

パーキングただし、パーキングを探している人の殆どは自動車を
運転している状態であるため、幟は遠くから見てもわかるように、
はっきりとした色使いで、パーキングの売りを必要最低限の
文字数で表現することが求められます。

また、パーキングから少し遠い場所に幟を設置する場合は、
大きな矢印でパーキングのある場所を指示することも重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)