美容・エステ関連ののぼりの特徴としては店舗や商品、
サービスなどに関する情報をアピールしている点を
挙げることができます。

のぼりは店舗で扱っている商品やサービス、イベントなどに
関する情報を直接的にアピールできるという特徴があります。

宣伝方法にはチラシの配布やラジオコマーシャル、看板、
のぼりなど様々なものが存在します。

エステティックサロン

チラシの配布やラジオコマーシャルは広い範囲の消費者に
アピールすることが可能です。

一方看板や旗は局地的な宣伝を行うことを主な目的とします。

例えば街道沿いにある看板の場合には、店舗までの距離や
扱っている商品などの情報が掲載されます。

旗はさらに局地的で、店舗の周辺のみで使用されるのが原則です。

店舗の名称や商品、サービス、イベントなどに関する情報が強調されます。
美容・エステ関連の旗も、商品などの情報を店舗周辺を通行する
消費者に対して直接的にアピールするために設置されます。

美容・エステ関連の企業にとってイメージ戦略は重要です。

地方都市などの一定範囲のみで営業を行う場合ならばチラシの配布や
ラジオコマーシャルでも足りますが、さらに広い地域で営業を行い
圧倒的なブランド力を築くためにはテレビコマーシャルが必要になります。

のぼりのぼりにはコストをかけずに宣伝を行うことができるというメリットがあります。

看板を設置する場合と比較すると10分の1ほどのコストで制作できます。
またアピール効果は直接的で集客率の向上に役立ちます。

そのためエステサロンなどでも店舗周辺で旗が利用される
事例が多く見られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)